基盤システムソフトウエア研究室

先進的なIoT?AI基盤技術の研究開発

當研究室では、複數臺のロボットがインターネットに接続し、人と新たな共生社會を創り出す時代において必要とされる次世代の革新的なソフトウエア基盤、IoT?AI基盤の研究開発を行なっています。人の気持ちを理解するロボットやエッジコンピューティング、ニューロコンピューティングなどを取り入れた革新的な技術に挑戦しています。研究室では、一人ひとりの、人としての成長を何よりも大切にし、ゼミや合宿、外部発表、學會発表などを通じたさまざまな活動をおこなっています。
基盤システムソフトウエア研究室次世代の基盤となるソフトウエアの研究
工學部情報工學科
擔當教員菅谷 みどり
所屬學會情報処理學會/電子情報通信學會/米國電気電子學會(IEEE)/米國計算機學會(ACM)
キーワードロボットプラットフォーム、IoR(InternetofRobots)、サービスロボット、IoT(InternetofThings)、基盤システムソフトウエア、ソフトウェア、オペレーティングシステム、組込みシステム、感情解析

學べる分野

社會のために

?ロボットや自動車などの制御のためには、コンピュータを基礎として、高度なソフトウエア必要です。ネットワーク接続や遠隔制御、人工知能などを利用し、様々な情報を利活用することで、人々の生活や社會を豊かにし、よりよい幸福を得られる社會づくりを推進することができます。本研究室では、ICT技術を応用し、教育、介護?福祉、エンターテイメントをはじめとした社會の基盤となるソフトウエアを研究開発しています。

研究テーマ

関連リンク

関連する研究室

草蜢社区在线观看免费下载