一般化関數論研究室

一般化関數論の簡易化、および理學?工學分野への応用

超関數、解析的汎関數といった「一般化関數」の理論を発展させ、それらを理學?工學のさまざまな分野へ応用させることを中心とした研究を行っています。たとえば、最近では「熱核」と呼ばれる関數を用いてこれらの理論の簡易化を行い、いくつかの新しい結果を得ることに成功しています。現在はこれらの成果を通して、理系の各分野で重要な役割を果たす「複素數」の世界にまで枠を広げることをめざしています。
一般化関數論研究室一般化関數論の講義資料
工學部電子工學科
擔當教員
諏訪 將範
所屬學會日本數學會
キーワード數理科學、基礎解析學、関數解析學

學べる分野

數學

社會のために

この分野は物理や化學といった自然科學、および人間社會の中に起こるさまざまな現象を解析する際に利用されたり、ディジタル信號処理といった工學分野の理論においても重要な役割を果たしています。

研究テーマ

関連リンク

関連する研究室

草蜢社区在线观看免费下载