電機応用システム研究室

家電から次世代自動車までの省エネ技術開発

パワーエレクトロニクスを基軸とし、家電製品、電気自動車、鉄道などの省エネルギー化を主な目的に、インバータなどの電気電子回路から、モータなどの電気機器、デジタル制御などの自動制御、回路のモジュール化などの回路実裝技術まで、さまざまな角度から研究を進めています。
電機応用システム研究室
工學部電気工學科
擔當教員
齋藤 真
所屬學會電気學會/パワーエレクトロニクス學會
キーワード低消費電力技術、パワーエレクトロニクス、エネルギー変換

學べる分野

電気工學

社會のために

當研究室の研究分野は、家電製品、自動車、鉄道、電力など、ほぼすべての電気機器で利用され、高機能化?省エネルギー化に役立っています。実際に、當研究室で開発したシステムは、電力會社や鉄道會社に納入され、稼動しています。

研究テーマ

関連リンク

関連する研究室

草蜢社区在线观看免费下载