ヒューマンファクター研究室

安全な交通社會を支える機械やシステムを、人間中心に設計する

ヒューマンファクターとは、人間と機械で構成されるシステム(たとえば自動車)が安全かつ有効に機能するために重要な人間要因を研究する分野です。本研究室では、安全?安心な交通社會のために、自動車の安全な運転を支援するシステムの設計やドライバの安全教育、あるいは道路環境整備に関して、人間のもつ特性に重點をおいて研究をしています。自動運転の車に関しても、研究を行っています。
ヒューマンファクター研究室実験用運転コース畫面と視線のデータ
工學部電気工學科
擔當教員
春日 伸予
所屬學會國際交通安全學會/人間工學會/心身醫學會
キーワードヒューマンファクター、自動運転、電気自動車、運転支援システム、ヒューマンインターフェース、人間中心デザイン、ドライビングシミュレータ

學べる分野

総合科學、人間工學

社會のために

社會において問題となっていること、注目されていることをテーマとして扱い、すぐに社會に役立つような研究をしています。

研究テーマ

関連リンク

関連する研究室

春日が委員を務める國の委員會等で検討されている課題の解決につながるような研究テーマを扱って、すぐに社會に役立つような研究活動を行っています。
草蜢社区在线观看免费下载