フィールドロボット研究室

人や社會のために役立つ知能ロボットを開発しよう

昨今話題のSociety5.0、そして現在進行形のAI、IoT、ロボット技術に対応できる技術者の育成とともに、それら基盤技術を応用した人や社會のために役立つ知能ロボットを研究している。具體的には、人が対応するには危険な場所で作業する重機のロボット化、人では手の屆かない構造物のメンテナンスのための自律型ドローンなどの研究開発をしている。
フィールドロボット研究室つくばチャレンジ2016にてゴールの瞬間
工學部電気工學科
擔當教員
長谷川 忠大
所屬學會米國電気電子學會(IEEE)/計測自動制御學會/日本ロボット學會/日本機械學會/電気學會/設計工學會
キーワードロボット、フィールドロボット、マイクロメカトロニクス

學べる分野

ロボット工學、制御工學、情報工學、計測工學、電気工學、機械工學

社會のために

これまでの研究室に籠って研究するのではなく、フィールドへ出て現場の方々と共同で研究開発し、社會で役立つロボット技術の開発に取り組んでいます。

研究テーマ

関連リンク

関連する研究室

草蜢社区在线观看免费下载