情報?メディア教育研究室

未來の教育と學びを情報學の視點から設計する

教育の情報化やオンライン化など、教育や學び方が大きく変わろうとしています。今後はさらに人工知能の導入によって、個別最適化された教育や學習の実現が期待されていますが、大部分の判斷を人間がコンピュータに委ねてしまうという新しい問題も懸念されます。私達の研究室では、情報學的な視點から未來の教育や學びを調査?設計します。
OhashiLab
工學部 情報通信工學科
擔當教員 大橋裕太郎
所屬學會 情報処理學會、日本工學教育協會、IEEE
キーワード
教育、情報、メディア、教育の情報化、AIと教育、學習

學べる分野

情報教育 メディア教育 工學教育

社會のために

情報學の視點から教育をとらえ直すことで、社會変化に追いついていない教育や學校をアップグレードできるのではと考えています。

研究テーマ

関連リンク 

関連する研究室

草蜢社区在线观看免费下载