協調制御研究室

制御システムの調和

人間は一人ではできないことでも、複數の人が參加しそれぞれの力を合わせてやれば多くの問題が解決できます。自然界でも鳥や魚などの動物が一定規模の動物の群れを結成し、有効に外敵を防御しています。この手法はシステム制御分野では「協調制御」と呼ばれています。當研究室では、さまざまな実システムを対象に、協調制御に基づく制御系解析と設計を研究しています。さらに、実用化に向けて耐故障性を持つロバスト分散制御にも取り組んでいます。
協調制御研究室研究室の公開見學
システム理工學部
數理科學科
擔當教員
翟 貴生
所屬學會システム制御情報學會/計測自動制御學會/米國電気電子學會(IEEE)
キーワード數理科學、制御システム、最適化技法、システム工學

學べる分野

數學、制御工學、情報科學

社會のために

當研究室が提案している分散協調制御理論とアルゴリズムは広域電力系統の安定な電力供給、交通信號システムの解析設計、マルチロボットの協力作業、ハイブリッド車の低燃費化等に適用できます。

研究テーマ

関連リンク

関連する研究室

草蜢社区在线观看免费下载