認知科學研究室

認知科學を応用した新しいモノ?サービス創成へ

認知科學は哲學?心理學?言語學?神経科學?計算機科學(人工知能)等の學問分野を橫斷する學際領域です。認知とは生體の情報収集?処理活動であり,認知科學はその過程を明らかにする學問です。本研究室では,ヒトの高次認知機能の解明を目指す研究を行い,そしてその研究で得られた知見を新しいモノ?サービスをつくることに応用します。
k_yatabe
システム理工學部機械制御システム學科
擔當教員
矢田部 清美
所屬學會神経科學會/言語科學學會/日本工學教育協會
キーワード認知科學、感性工學、高次認知機能、學習、感覚、言語、記憶、 個人能力差

學べる分野

感性工學、神経科學、計算機科學、心理學、言語學

社會のために

研究で得られた知見を工學?醫療?教育等の分野で社會へ還元することを目標としています。

研究テーマ

研究室クローズアップ

本研究室ではシステム理工學基礎科目で習得した知識に、分野橫斷領域である認知科學的手法を加え、新しいモノやサービスづくりを目指します。地道な作業も多いですが、分野間や海外との交流もあり、楽しく學びやすい研究室です。

関連リンク

関連する研究室

草蜢社区在线观看免费下载