エネルギーシステム研究室

革新的エネルギー変換の実現をめざして!

日々の暮らしを支える電気エネルギーは、石油、石炭、天然ガスが本來持っているエネルギーのうちの約4割に相當するものでしかありません。殘りの約6割は変換過程でムダに捨てられています。この事実を知っていますか?當研究室では、このようなムダを減らし、効率の良いエネルギー利用を実現するために、燃料電池や自然エネルギーを中心とした新しいエネルギーシステムに関する基礎的研究に取り組んでいます。
エネルギーシステム研究室お湯から動力を取り出す新しい技術を開発中
システム理工學部機械制御システム學科
擔當教員
君島 真仁
所屬學會日本機械學會
キーワードエネルギー変換、クリーンエネルギー、燃料電池、コージェネレーション、次世代エネルギー、省エネルギー、新エネルギー、バイオエネルギー、排熱利用

學べる分野

機械工學、エネルギー工學

社會のために

自然現象から工業製品にいたるまで、あらゆる事物がエネルギー変換のもとに成り立っています。エネルギーについて學び、修得した基礎的な素養は、実社會のさまざまなシーンで役に立つはずです。

研究テーマ

関連リンク

関連する研究室

草蜢社区在线观看免费下载